ここから本文です

「“好き”がわからない…」 恋をしたい16歳の悩みにカエラが回答

12/8(土) 11:21配信

TOKYO FM+

木村カエラがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「木村カエラcosmic☆radio」。リスナーの皆さんと木村カエラが“cosmic”のように無限につながる25分間です。12月2日(日)の放送では、16歳の女性リスナーからの「恋がしたい」という悩みに応えました。

今回、メッセージを寄せてくれた16歳の女性リスナーは、2年ほど恋をしていないのだそうです。友達が恋の話をしているとうらやましく感じるけれど、「最近“好き”という感情がよくわからない」とのこと。そこでカエラに「やっぱり恋がしたい! こんなとき、どうすればいいですか?」と相談しました。

これには開口一番「どうればいいんだろう? わかんないやー!」と嘆きつつも、「恋をするきっかけを自分で見つけようとしていないのでは?」とカエラ。そして、「まずはクラスの男の子とどんどん普通の会話をしてみるといい」とアドバイスしました。

普段あまり接することがなく、なんとなく“元気な人”“おとなしい人”という印象をもっている人でも、実際に接してみると見えてくるものも。「かっこいい人でも、実際話してみると『あれ、全然中身がないじゃん!』ということもある」と笑いつつ、その逆もあり「実はすっごくおもしろいことも」と、まずは会話をすることをすすめました。
また、コミュニケーションを通じて「強そうに見えるけど弱いんだ」「かっこよく見えていたけどかわいいんだ」というようなポイントに“ギャップ萌え”を見出し、「気持ちを恋愛モードにしていけばいいのでは?」とリスナーの背中を押しました。

しかし、一通り答えたあとに「難しいねぇ~…」と呟くカエラ。恋ができるようアドバイスを送ったものの、「無理に好きになろうとしなくていい。そのときは自然と来ると思う」というのが本心のよう。最後に「ちゃんと好きになった人を、好きになればいいからね」と、リスナーに語りかけました。

(TOKYO FM「木村カエラcosmic☆radio」2018年12月2日(日)放送より)

最終更新:12/8(土) 11:21
TOKYO FM+

あなたにおすすめの記事