ここから本文です

【阪神2歳新馬】武豊ハヤブサナンデクンが5馬身差の楽勝

12/8(土) 13:28配信

競馬のおはなし

ゴールドアリュール産駒 ハヤブサナンデクン

8日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬(ダ1800m)で2番人気、武豊騎乗、ハヤブサナンデクン(牡2・栗東・吉村圭司)が快勝した。5馬身差の2着に1番人気のハッピーアモーレ(牝2・栗東・石坂正)、3着にトップデンティスト(牡2・栗東・松下武士)が入った。勝ちタイムは1:56.2(良)。

大きなストライドでゆったりと外目を追走したハヤブサナンデクンがデビュー戦を快勝した。スタートから4番手付近外目を気持ちよく追走。終始リラックスした走りを見せ直線でも外からあっさりと先頭に立つとラストまでしぶとく伸びて、5馬身ちぎってゴールした。

ハヤブサナンデクン 1戦1勝
(牡2・栗東・吉村圭司)
父:ゴールドアリュール
母:ホワイトクルーザー
母父:クロフネ
馬主:武田修
生産者:グランド牧場

最終更新:12/8(土) 13:28
競馬のおはなし

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ