ここから本文です

新幹線を大阪の第2総合指令所で運行管理 大規模災害想定

12/8(土) 14:47配信

ABCテレビ

ABCテレビ

JR東海などは、大規模災害で東京の新幹線指令所が使えない場合を想定し、大阪で運行管理を行う様子を公開しました。

東京にあるJRの指令所は、東海道新幹線と山陽新幹線の走行位置を常にチェックしていて、事故などでダイヤが乱れた際に運行整理を行っています。大阪にある第2総合指令所は、大規模災害で東京の指令所が使用できなくなった場合に備え設置されていて、年に1度、新幹線の運行管理を担当しています。8日は始発から全ての新幹線の運行を第2総合指令所が管理。職員ら約170人が新幹線が問題なく運行しているか確認していました。9日からは通常通り東京の指令所が運行を管理します。

ABCテレビ

最終更新:12/9(日) 1:32
ABCテレビ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ