ここから本文です

景品交換所強盗で男逮捕 防犯カメラ解析し警戒

12/8(土) 15:20配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

東京・町田市のパチンコ景品交換所で起きた強盗傷害事件で、48歳の男が逮捕された。

鈴木真一容疑者(48)は11月25日、町田市のパチンコ景品交換所に強盗目的で押し入り、刃物で従業員にけがをさせた疑いが持たれている。

警視庁が、防犯カメラ65台を解析するなどした結果、犯行後、鈴木容疑者が、新宿駅のコインロッカーにキャリーバッグを預けたことが判明した。

そして、6日、捜査員が警戒していたところ、別の強盗事件に及んだ直後とみられる鈴木容疑者が現れ、コインロッカーからキャリーバッグを取り出したという。

鈴木容疑者は、それから成田空港へ向かい、海外に逃亡するため、航空会社のカウンターの列に並んだが、尾行していた捜査員に任意同行を求められ、逮捕された。

FNN

最終更新:12/8(土) 15:20
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事