ここから本文です

名古屋城天守閣の木造復元 障がい者団体などがバリアフリー考えるシンポジウム 名古屋・中村区

12/8(土) 18:34配信

中京テレビNEWS

 木造復元される名古屋城天守閣のバリアフリーについて考えるシンポジウムが8日、名古屋市中村区のウインクあいちで開かれました。

 愛知県の障がい者団体などが主催したもので、車いす利用者や大学教授らが参加し、新しい天守閣のバリアフリーを実現するためには何が必要かを話し合いました。

 参加者らは、障がい者だけではなく、高齢者やベビーカー利用者のためにもエレベーターを設置するべきだと訴えました。

 エレベーター設置をめぐっては、名古屋市が「忠実な復元」を目指していることを理由に設置しないと表明しています。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ