ここから本文です

今季最初のバルセロナ・ダービーがやってくる【先発予想】

12/8(土) 21:20配信

SPORT.es

今シーズン最初のバルセロナダービーがやって来る。
エルネスト・バルベルデ率いるバルサはコルネジャでリーガの首位キープを目指す。

アルトゥールがダービー欠場もスアレスが復帰【バルサ招集メンバー】

“チングリ“ことバルベルデは記者会見でダービーの先発メンバーについてほとんどヒントを与えなかった。

しかし、彼にとって起用可能な選手達のベストメンバーを揃える事をほのめかした。

■GK
GKには議論の余地なくマルク・テア・シュテーゲンが入るだろう。
このドイツ人の絶対的守護神はこれまでバルセロナダービーで2度、RCDEスタジアムのピッチに立っているが、失点はわずか1点に抑えている。

■DF
DFラインは右からネルソン・セメド、ジェラール・ピケとクレマン・ラングレのセンターバックのコンビ、左にジョルディ・アルバが入る事が予想される。

サミュエル・ユムティティの欠場とトーマス・フェルメーレンが怪我明けな事からラングレの起用が最も現実的なオプションとなる。

■MF
中盤は守備的ピボーテにセルヒオ・ブスケツ、インサイドハーフにイヴァン・ラキティッチとアルトゥーロ・ビダルが入るだろう。アルトゥールの欠場とエスパニョール指揮官ルビの戦術を考慮すると、ビダルの先発が濃厚と思われる。

■FW
そして攻撃陣はレオ・メッシにルイス・スアレスとコウチーニョが付き添う形になる可能性が高い。スアレスは怪我明けだが、この類の試合を得意としている。

【エスパニョール戦 バルサ予想先発】
GK
テア・シュテーゲン

DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラングレ
ジョルディ・アルバ

MF
セルヒオ・ブスケツ
イヴァン・ラキティッチ
アルトゥーロ・ビダル

FW
レオ・メッシ
ルイス・スアレス
コウチーニョ

■3ポイント中3ポイント
「ポイントを持ち帰る事が最重要だが、目指すは3ポイント中3ポイント獲得である」
バルベルデはそのように語った。

ダービーのような重要な一戦はバルサにとって正念場となる。
今シーズン、アウェーでは18ポイント中7ポイントを落としている。
従って、これ以上のつまずきは許されない。

今年のバルセロナダービーはエスパニョールの躍進もあり、その熱さによる衝突だけでなく、純粋にサッカーのレベルにおいて最も激しいダービーの1つとなるだろう。

※チングリ:エスパニョール時代、当時の監督ハビエル・クレメンテによって付けられたあだ名。(バスク語で蟻という意味)

最終更新:12/8(土) 21:20
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ