ここから本文です

AC長野パルセイロの新監督に横山雄次氏が就任

12/8(土) 11:58配信

SBC信越放送

サッカーJ3のAC長野パルセイロの新監督に、今シーズンまで栃木の指揮をとった横山雄次さんが就任することが決まりました。
横山さんは埼玉県出身の49歳で、柏や福岡、大宮でプレーしたあと、湘南のヘッドコーチを経て2016年にJ3の栃木の監督に就任しました。
2年連続で2位に入りチームを3年ぶりのJ2復帰に導きましたが、今シーズンはJ2で17位にとどまり、契約満了で退任しました。
横山さんはパルセイロを通じて「素晴らしいクラブの監督を務めさせていただけることに大きな喜びと責任を感じています。
J2昇格という目標達成のために全身全霊をかけ務めさせていただきます」とのコメントを発表しました。
またチームの強化を担う強化部長には、今シーズンまでJ1のガンバ大阪で強化担当を務めた東海林秀明さんが就任することも決まりました。

最終更新:12/8(土) 11:58
SBC信越放送

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ