ここから本文です

大谷同僚バルブエナらの死亡事故で男4人が拘束

12/8(土) 9:38配信

日刊スポーツ

エンゼルス大谷翔平投手の同僚だったルイス・バルブエナ内野手と、横浜(現DeNA)とロッテでプレー経験を持つホセ・カスティーヨ元内野手が死亡したベネズエラでの自動車事故に関連した容疑で男4人が拘束された。現地当局が7日に明らかにした。

【写真】 ロッテ時代のカスティーヨ選手

事故は選手らが乗っていた自動車が高速道路上に置かれた障害物に衝突して起きたもので、この容疑者グループが意図的に置いたものとみられる。容疑者らは発見当時、事故に遭った選手らの所有物を持っていた。

最終更新:12/8(土) 15:12
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事