ここから本文です

井本彩花、中学生最後の年に木村佳乃から気合ビンタ

12/8(土) 17:52配信

日刊スポーツ

女優井本彩花(15)が8日、都内で、カレンダー発売記念イベントに出席した。

第15回国民的美少女コンテストでグランプリに輝いた。テレビ朝日系土曜ナイトドラマ「あなたには渡さない」(午後11時15分)にレギュラー出演中で、木村佳乃(42)演じる上島通子の娘、優美役を演じている。木村からは「若いから年相応に頑張ってね。何でも思い切りやりなさい」とアドバイスされたことを明かし、「緊張した時にはこの言葉を思い出して頑張れているので、感謝しています」とほほ笑んだ。

【写真】お気に入りの月を紹介する井本彩花

また、「佳乃さんにビンタされたのが1番の思い出です」と振り返り、「佳乃さんも本気で挑んでいたので、私も本気でやらなきゃと思って気が引き締まってやらせていただきました。ビンタされた時は痛みを感じませんでしたが、カットが入ってジンジンしてきて『あっ、きた!』ってなりました。それで、氷を持ってきてくださいました」と笑った。

「中学生最後の年が平成最後の年で、その年にカレンダーを出せたのはうれしいです」とほほ笑んだ。「美少女コンテストから1年がたって、初めてのカレンダーイベントやCMにも出させていただき、いい経験になりました。中でもドラマのレギュラー出演は自分の成長になりました。今年1年はあっという間でしたが充実した1年を過ごせました」。

来年4月からは高校生活も始まる。「すごく楽しみです。学業との両立は難しいと思うけど、勉強もしっかりしたいです」と話し、「今年学んだことをしっかり発揮して、今年以上にしっかり学んでいきたいです」と学業との両立を宣言した。

最終更新:12/8(土) 18:06
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事