ここから本文です

縁起物の準備進む 白山さん、初詣に向け

12/8(土) 1:45配信

北國新聞社

 白山市の白山比咩神社で、初詣に向けた準備作業が着々と進んでいる。7日は神職と舞女(まいひめ)4人が破魔矢(はまや)に来年の干支(えと)の「イノシシ(亥)」が描かれた絵馬やヒョウタンを飾り付け、新年を心待ちにした。

 同神社は、正月三が日に例年同様約20万人の参拝客を見込んでおり、年末までにお守りや置物など約60種類6万個を用意する。

 舞女の能村寧々さん(19)は「参拝者にとって良い一年となるよう心を込めて仕上げたい」と話した。

北國新聞社

最終更新:12/8(土) 1:45
北國新聞社

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ