ここから本文です

考古資料「里帰り」 松山で戦前出土の43点

12/8(土) 0:00配信

愛媛新聞ONLINE

 戦前に愛媛県松山市で出土し、東京国立博物館が所蔵している弥生時代から平安時代までの考古資料43点が、松山市南斎院町の同市考古館に貸し出され、「里帰り展」として展示されている。2019年1月27日まで。

愛媛新聞社

最終更新:12/8(土) 15:30
愛媛新聞ONLINE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ