ここから本文です

Netflixアニメ「聖闘士星矢」初映像が公開!星矢のペガサス流星拳が炸裂

12/9(日) 10:00配信

シネマトゥデイ

 車田正美の大ヒットコミックをNetflixで再び映像化する3DCGアニメーション「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」の初映像となるティザー予告編が公開された。

「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」ティザー予告編

 1986年にテレビアニメ化され、日本をはじめ80を超える国と地域で放送された大ヒット作をリメイク。女神アテナに仕える聖闘士(セイント)と呼ばれる少年少女たちが、星座の名を冠したよろい「聖衣」(クロス)を身にまとい、世界の命運を懸けた戦いに挑む。

 映像では、ペガサスの聖闘士として目覚める主人公・星矢をはじめ、ドラゴン紫龍、キグナス氷河、アンドロメダ瞬、フェニックス一輝ら青銅聖闘士(ブロンズセイント)たちが集結。戦闘ヘリや、原作コミックに登場した暗黒聖闘士(ブラックセイント)との迫力のバトルが展開し、星矢の迫力の必殺技「ペガサス流星拳」も映し出される。

 本シーズンでは、聖闘士同士による黄金聖衣(ゴールドクロス)争奪戦「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)篇」から、私闘を演じた聖闘士への粛清をめぐる「白銀聖闘士(シルバーセイント)篇」までが描かれる予定。CGで新たに描かれる聖闘士たちの勇姿にも注目だ。

 シリーズディレクターは「魔法少女隊アルス」「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」などの芦野芳晴。キャラクターデザインを「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」などの西位輝実、聖衣デザインを「AFRO SAMURAI アフロサムライ」原作の岡崎能士が務める。(編集部・入倉功一)

Netflix オリジナルアニメシリーズ「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」は2019年夏全世界独占配信

最終更新:12/9(日) 11:58
シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事