ここから本文です

浦和 12大会ぶりVはJ初の4戦連続完封で!槙野「自分の全てを出す」

12/9(日) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇天皇杯決勝 浦和-仙台(2018年12月9日 埼玉)

 浦和が天皇杯決勝の仙台戦でJ発足後初となる“4戦連続完封V”を狙う。ここまで5試合で喫した失点は、同3回戦J2松本戦での1点のみ。トーナメントを勝ち抜く上で堅守は絶対的な強み。DF槙野は「泣いても笑っても残り1戦。自分の全てを出す」と話した。

 過去、4戦連続で完封した上で優勝したのは75年度の日立製作所と82年度のヤマハ発動機のみ。当時は出場クラブ数も試合数も現在とは大きく異なる。J発足後ではもちろん初の偉業だ。

 この日、再び公開した前日練習には約800人のサポーターが集結、ピッチは110枚もの横断幕で360度を囲まれた。仙台戦12戦14発と相性のいい興梠も捻挫から復帰、左肘負傷の青木も練習に合流。12大会ぶり制覇へ、準備は整った。

あなたにおすすめの記事