ここから本文です

北陸新幹線、東京―長野駅で一時運転見合わせ 停電影響

12/9(日) 9:29配信

朝日新聞デジタル

 北陸新幹線は9日午前9時ごろから軽井沢―佐久平駅間での停電の影響で、東京―長野駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後1時35分ごろ、運転を再開した。JR東日本によると、停電の原因は、軽井沢駅(長野県軽井沢町)にある変電所の変圧器の油漏れとみられるといい、さらに調べている。


■JR長野駅に再開待つ列

 JR長野駅では正午すぎ、改札前などに利用者が並び、運転の再開を待っていた。

朝日新聞社

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ