ここから本文です

金賞に原さん(島田) 川根本町・和紙のあかり展

12/9(日) 7:50配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 川根本町の寸又峡温泉感謝祭に合わせて7日、「和紙のあかり展」の表彰式が行われた。最高賞の金賞には、島田市の原藤枝さんが選ばれた。原さんの作品「風にのって」は、和紙を切り貼りして柔らかな曲線を表現した灯ろうに、和紙のチョウが集う様子を表現している。出品は5度目という原さんは「まさか賞をもらえるとは思わなかったので、うれしい」と笑顔を見せた。

 10月の展示期間中に来場者の投票で決まった「寸又峡温泉大賞」には福代仁さん(川根本町)、中村和司さん(島田市)、チーム西山(静岡市葵区)の3点が選ばれた。

 県内外の個人、団体から91点の応募があった。このほかの主な入賞者は次の通り。

銀賞 中村春江(島田市)▽中学生特選 西沢翼(川根本町)▽小学生特選 三ツ星スクール(同)

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ