ここから本文です

辻希美、第4子の三男を出産「何度経験しても同じお産はない!痛いものは痛い」

12/9(日) 9:26配信

スポーツ報知

 元「モーニング娘。」でタレントの辻希美(31)が9日、8日に第4子となる三男を出産したことを報告した。

 辻はブログで「12月8日の昨日…無事第4子となる2655gの男の子を出産致しました 今はまだ産後の後産に苦しんでいますが…母子共に健康です 応援してくださった方々、本当にありがとうございました」と明かした。

 さらに「改めて…命を授かり、産むと言う事は命がけであり、奇跡的だなと感じました。と、同時に出産は何度経験しても同じお産はない!と言う事を改めて感じ。何度経験しても痛いものは痛い!やっぱり痛い!でも、4度経験してもあの感動は本当に言葉では表せないものがあります!」とつづった。

 その上で「4人目の妊娠は終わりの見えない長い悪阻も、身体的にも、後期は骨なども痛くて泣きそうになる日もありましたが、、、頑張って乗り越え、無事に出産を迎えられた事…本当に良かったと思いました!」と記した。

 辻は、俳優の杉浦太陽(37)との間に11歳の長女・希空(のあ)さん、長男・青空(せいあ、7)くん、次男・昊空(そら、5)くんの3人の子どもがいるが「これからは家族6人かなり賑やかになり、最初はてんてこ舞いになりそうですが、子ども達も赤ちゃんのお世話をする気満々だし家族みんなで力を合わせて過ごしていきたいと思います」と決意していた。

最終更新:12/10(月) 11:34
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事