ここから本文です

新日本でキッドさん追悼セレモニー スミスJr.が遺影を手に10カウント

2018/12/9(日) 15:27配信

デイリースポーツ

 「プロレス・新日本」(9日、岩手産業文化センター・アピオ)

 大会開始前に、初代タイガーマスクと後世に語り継がれる名勝負を繰り広げるなど新日本で大活躍した英国出身のプロレスラーで、5日に死去したダイナマイト・キッドさん(享年60)の追悼セレモニーが行われた。

 リング上にキッドさんのタッグパートナーだった故デイビーボーイ・スミスさんの息子デイビーボーイ・スミスJr.が遺影を手にリングに立ち、全出場選手も姿を見せて10カウントとともに黙祷を捧げた。

 最後にスミスJr.が哀悼の意を込めて力強く遺影を高く掲げると、観衆から大きな暖かい拍手が送られた。

最終更新:2018/12/9(日) 15:52
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事