ここから本文です

【つわぶき賞】ハーツクライ産駒 アフランシールが抜け出す

2018/12/9(日) 21:11配信

競馬のおはなし

兄弟にブランボヌールという血統

9日、中京競馬場で行われた10R・つわぶき賞(2歳500万下・牝・芝1400m)で2番人気、酒井学騎乗、アフランシール(牝2・美浦・尾関知人)が快勝した。3/4馬身差の2着にアゴベイ(牝2・美浦・尾関知人)、3着に1番人気のコルデトゥリーニ(牝2・栗東・岡田稲男)が入った。勝ちタイムは1:22.4(良)。

札幌2歳ステークス、アルテミスステークスとコンスタントに重賞で使われていたアフランシールが人気に応えた。直線半ばでは馬群が凝縮してごった返す追い比べの中から力強く抜け出して、嬉しい2勝目を飾った。

アフランシール 4戦2勝
(牝2・美浦・尾関知人)
父:ハーツクライ
母:ルシュクル
母父:サクラバクシンオー
馬主:前田幸治
生産者:ノースヒルズ

最終更新:2018/12/9(日) 21:11
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事