ここから本文です

ソフトバンクの通信障害で草野満代に起きたプチトラブル

12/9(日) 7:50配信

ニッポン放送

「草野満代 夕暮れWONDER4」(12月6日放送)では、ソフトバンクの携帯電話を使っている草野が、この日、午後1時39分頃から発生した通信障害により、ちょっとしたトラブルに遭遇したエピソードを紹介した。

「お昼に隣のペニンシュラホテルで初めてお会いする年配の男性と待ち合わせしていたんですけど、いきなり携帯が圏外になってしまって、連絡が取れなくなったんです」

と、当時の状況を語る草野。そこで、ペニンシュラホテルのコンシェルジュに事情を説明したところ、コンシェルジュが自分の携帯電話を貸してくれたという。そして、その借りた携帯電話で電話をかけると、待ち合わせの相手は、目の前で20分ほど座っていた方だったそうだ。

その後、リスナーから「昔は、ホテルの場合、“〇〇様”と書いた鈴のついたボードを持って探し人を探しているのを見たことがあります」というメールが届き、「私もやればよかったかな(笑)」と、草野。

ちなみに、20分ぐらい向き合って立っていたという待ち合わせの相手は、草野さんの母の、同級生のご主人。テレビや雑誌などでも、仕事をしている草野の顔を見て、気付かなかったのだろうか?

「分かるかなぁと思っていたんですけど、“あぁ気付かなかった!なんかテレビと違います…”って言われちゃった(笑)」

テレビと見た目が違うと言われ、少しヘコんだという草野。「…なんと申し上げてよいのやら(笑)」とフォローに苦戦するパートナーの松本秀夫アナだった。

ニッポン放送

最終更新:12/9(日) 7:50
ニッポン放送

あなたにおすすめの記事