ここから本文です

綾野剛×宮藤官九郎×石井岳龍 『パンク侍、切られて候』が20日からdTVで独占配信

12/9(日) 8:00配信

Movie Walker

綾野剛を主演に迎え、脚本を宮藤官九郎、監督を石井岳龍が務めた映画『パンク侍、切られて候』が、早くも12月20日(木)からdTVにて独占配信開始となる。

【動画を見る】悪のカリスマ、エスパー、謎の美女…クセの強すぎるキャラが大集結

本作は、国内では初となる、dTVが一社単独で製作した劇場公開映画。超人的剣客を自称する1人の侍(綾野剛)がついた嘘をきっかけに始まる、世界を揺るがす大合戦を描き、悪のカリスマ指導者、策略家の家老、最強の暗殺者、エスパー、謎の美女など次々と現れるクセもの12人による生き残りを賭けたエンタテインメント作品になっている。

キャストは、主演の綾野剛に加え、北川景子、浅野忠信、永瀬正敏、國村隼、豊川悦司、東出昌大、染谷将太といった演技派の豪華面々が集結。劇場公開時には、北川景子演じる謎の女の腹ふりダンスシーンや、浅野忠信演じる悪のカリスマ指導者のアドリブ演技が大きな注目を集めた。

その先鋭的な内容に対して「ストーリー・演技・セリフまわし渾然一体で作られる独自の世界観は正にパンク」「頭で考えず見ると癖になる。まさに脳内破壊映画」「クセが強すぎるキャラたちを演じた俳優陣の演技がとにかくすごい」と多くの反響を獲得した。

本作の独占先行配信を記念して、dTVは“年末年始はドラまみれ。キャンペーン”も開始。渡部篤郎と飯豊まりえの共演で話題となった「パパ活」や、本田翼がドラマ初主演を務めた「午前3時の無法地帯」など、dTVオリジナルドラマの一部がYoutubeで本日より無料配信される。

まとまった時間が生まれる年末年始だからこそ、この機会に映画やドラマをゆっくり楽しんでみてはいかがだろうか。(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:12/9(日) 8:00
Movie Walker

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ