ここから本文です

鎌田、鮮やか突破から10得点目 得点王に1差迫る

12/9(日) 8:51配信

日刊スポーツ

<ベルギーリーグ:シントトロイデン1-1スタンダール>◇8日◇シントトロイデン

シントトロイデンMF鎌田大地がホームでのスタンダール戦でリーグ戦10得点目(12試合)を挙げ、得点ランキングでトップに並ぶサンティニ(アンデルレヒト)とサマッタ(ゲンク)に1差に迫った。

【写真】鎌田大地(15年撮影)

9試合連続でスタメン出場した鎌田は前半ロスタイム、左サイドのDFガルシアからのパスを受けると、ワンタッチで相手DFをかわしてフリーで抜け出し、1対1となった相手GKも鮮やかに抜いて左足で流し込む先制ゴールを決めた。

試合は後半14分にカウンターから失点し1-1の引き分けに終わり、チームの連勝は4で止まった。

DF冨安健洋はフル出場。DF遠藤航はベンチ入りしたが出場機会はなかった。

シントトロイデンは8勝7分け3敗の勝ち点31で4位。

最終更新:12/10(月) 19:53
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事