ここから本文です

仙台は非公開練習で調整 白鳥飛来が吉兆となるか

12/9(日) 8:01配信

日刊スポーツ

鹿島アントラーズのクラブ・ワールドカップ出場で前倒しされた天皇杯決勝が今日9日、浦和レッズ-ベガルタ仙台で行われる。同杯では初の対戦。仙台は初進出した決勝で初優勝を目指す。

【写真】軽快な動きで最終調整に臨む仙台FWジャーメイン

吉兆の? 白鳥が飛来する中、8日、仙台は非公開で最終調整を行った。低空で3羽がブルーインパルスの祝賀飛行のように編隊を組み通過。集まった大勢の報道陣が一斉にシャッターを切り騒然とした。渡辺監督は「野鳥の会みたいにシャッター音が鳴り響いて選手も何事かと驚いていた。白鳥が吉兆? そうなるといいですね」と気を引き締めていた。

最終更新:12/10(月) 19:55
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事