ここから本文です

高さ日本一の大観覧車でイルミネーション、回廊やゴンドラを約4万球のLEDでライトアップ

2018/12/12(水) 13:50配信

トラベルボイス

大阪・吹田市の大阪万博跡地「EXPOCITY」にある大観覧車「レッドホース オオサカホイール」でこのほど、ゴンドライルミネーションが点灯、光のエントランスや回廊も公開された。この観覧車は、高さ123mで日本一の高さを誇る。

今回、新設したイルミネーションでは、約4万球のLEDを使用。季節や時間帯によってさまざまなカラーに変化するエントランスのほか、ゴンドラ乗車口まで続く「光の回廊」でも多彩なイルミネーションを展開。ボールライトゾーン、流星が流れる夜空のゾーン、連続するネオンライトを使う光のゲートゾーンなどを設けて乗車口にいざなう。また、全72台のゴンドラでは、合計約1万球のLEDを使用し、青、黄、緑、赤などのカラフルな光で演出する。

一周の所要時間は約18分。当日チケットは1000円。特別仕様のゴンドラに乗車できるVIPチケットは1ゴンドラ8000円。

・レッドホース オオサカホイール
http://osaka-wheel.com/

トラベルボイス編集部

最終更新:2018/12/28(金) 14:31
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事