ここから本文です

米大統領元顧問弁護士に禁錮3年

2018/12/13(木) 5:00配信

共同通信

 【ワシントン共同】米ニューヨークの連邦地裁は12日、大統領選中にトランプ大統領との不倫関係を公表しようとした女性らに多額の口止め料を支払ったとする選挙法違反の罪や脱税の罪などに問われた元顧問弁護士コーエン被告に禁錮3年の判決を言い渡した。罰金などとして約200万ドル(約2億3千万円)の支払いも命じた。

 被告は口止め料をトランプ氏に指示されたと証言しており、議会では違法行為を指示したトランプ氏の責任追及に向けて弾劾訴追も検討すべきだとの意見が浮上。民主党は来年1月の新議会でロシア疑惑と合わせて調査する方針で、トランプ氏は苦しい立場に立たされそうだ。

最終更新:2018/12/13(木) 9:46
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事