ここから本文です

朝ドラ「まんぷく」第67回(12月17日)・苦境の夫妻に一縷の望み

2018/12/16(日) 8:00配信

Lmaga.jp

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。「絶対何とかなるから!」と題す第12週(12月17日~22日放送)では、萬平(長谷川博己)の脱税容疑に続き、福子(安藤サクラ)に度重なる試練が待ち受ける。

【写真】法律事務所を訪れた福子と真一を迎える東太一(菅田将暉)

萬平らが、栄養食品「ダネイホン」を製造販売する「たちばな栄養食品」として再スタートを切り、東京進出も順調だった前週。第67回(12月17日放送)では、進駐軍から脱税容疑をかけられた萬平が、重労働4年、罰金7万円の実刑判決を言い渡されてしまう。

大阪から身重のからだをおして、萬平が収監される東京の刑務所に向かった福子。罰金を工面する方法を相談するも良い案は浮かばず、萬平は「会社を諦めなくては・・・」と嘆く。この状況を打開するために、法律の専門家の力が必要だと感じていた福子は、近所の食堂で東太一(菅田将暉)という若き弁護士の存在を知る。

本作は、萬平が福子に支えられながらインスタントラーメンを創りだすまでの物語。ほかに、松坂慶子、大谷亮平、瀬戸康史らが出演。第11週からは、菅田将暉、イッセー尾形ら新たなキャストも登場する。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

最終更新:2018/12/16(日) 8:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事