ここから本文です

ロシア知事選、政権候補が勝利

2018/12/17(月) 0:25配信

共同通信

 【ウラジオストク共同】ロシア極東の要衝、沿海地方で16日、政権に対する批判が高まる中、知事選が行われた。即日開票され、インタファクス通信は、プーチン大統領が支持するコジェミャコ知事代行が勝利を確実にしたと報じた。選管によると、開票率約95%の段階でコジェミャコ氏の得票率は約61%。

 知事選を巡っては9月の選挙で開票結果の不正な操作が指摘され、史上初のやり直しとなった。共産党候補のイシチェンコ氏と競り、勝利できなかった与党の知事代行は辞任、プーチン氏がサハリン州知事だったコジェミャコ氏を新たな沿海地方知事代行に任命。政権が再選挙での勝利へ肩入れしてきた。

最終更新:2018/12/17(月) 1:09
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事