ここから本文です

文大統領、パク・ハンソ監督率いるベトナムサッカー代表のスズキカップ優勝を祝福=韓国

2018/12/17(月) 10:53配信

WoW!Korea

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が16日、10年ぶりに「AFFスズキカップ」で優勝を手にした男子サッカー、ベトナム代表と代表を率いたパク・ハンソ監督(59、韓国出身)に祝福のメッセージを伝え、韓国とベトナムの友情を祈願した。

パク・ハンソの紹介と写真

 文大統領はこの日午後、SNSを通して「パク・ハンソ監督が率いるベトナムサッカー代表が2018 AFFスズキカップで優勝したことを大きく祝福する」という文章を残した。また、「決勝戦でベトナムの観衆たちがベトナム国旗と韓国国旗を一緒に振っている姿を見ながら、サッカーを通して両国がより近い友人になったことを実感した」と綴った。

 続けて「今年3月、ベトナムを国賓訪問した際、練習場で会ったパク監督と選手たちが成した快挙であり、より意味深い。今後も素晴らしい姿を見せてほしい」とし、「ベトナムと韓国が格別な友情を堅め、明るい共生繁栄の未来を一緒に作っていけることを祈る」と伝えた。

 一方、パク・ハンソ監督率いるベトナムは去る15日午後(日本時間)、ベトナム・ハノイのミーディン国立競技場でおこなわれたマレーシアとのスズキカップ決勝第2戦で、1-0で勝利した。ベトナムがスズキカップの頂点に立つのは2度目で、2008年以来10年ぶりとなった。

 これを前に文大統領は今年3月22日~24日、ベトナムを訪問した際、ベトナム到着直後にベトナム代表監督として活躍するパク・ハンソ監督のもとを訪れ、激励していた。

最終更新:2018/12/17(月) 10:53
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事