ここから本文です

<サッカー>“スズキカップ優勝”パク・ハンソ監督率いるベトナム戦、韓国でも脅威の視聴率を記録

2018/12/17(月) 15:06配信

WoW!Korea

ベトナム国民を熱狂の渦に巻き込んだ“パク・ハンソ マジック”が韓国内でも記念碑的な視聴率を叩き出した。

パク・ハンソの紹介と写真

 パク・ハンソ監督(59、韓国出身)監督率いる男子サッカー、ベトナム代表は去る15日午後(日本時間)、ベトナム・ハノイのミーディン国立競技場でおこなわれたマレーシアとの「2018 AFFスズキカップ」決勝第2戦で、1-0で勝利した。去る11日の第1戦(アウェイ)で2-2の引き分けを記録していたベトナムは1勝1分でマレーシアを下し、優勝カップを手にした。2008年以来、10年ぶりの頂点だった。

 視聴率調査機関ニールセンコリアによると、韓国SBSで放送されたベトナム-マレーシア戦の視聴率は18.1%を記録。週末のゴールデンタイムに放送されたあらゆる番組をおさえての数値だ。ケーブル放送(SBSスポーツ)の3.8%を合わせると、21.9%という記録的な数値を見せた。

最終更新:2018/12/17(月) 15:06
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事