ここから本文です

全国高校駅伝、23日に号砲

2018/12/22(土) 18:42配信

共同通信

 男子第69回、女子第30回全国高校駅伝(23日・西京極陸上競技場発着)の開会式が22日、京都市のハンナリーズアリーナで行われた。男子で昨年に続く優勝を狙う佐久長聖(長野)の高見沢勝監督は「連覇を狙える権利があるのはわれわれだけ。視野に入れていきたい」と意欲を見せた。

 けが人もいてベストメンバーではないというが「4区まではしのぐ形で、5~7区で逆転できれば」と、アンカーの富田陸空が控える後半での勝負を見据えた。

 女子の前回優勝校、仙台育英(宮城)は昨年アンカーを務めた木村梨七が1区に起用され「上位でたすきを渡したい」と意気込んだ。

最終更新:2018/12/22(土) 18:42
共同通信

あなたにおすすめの記事