ここから本文です

ホンダ「S660」の特別仕様車「トラッドレザーエディション」発売 専用素材の内装と自動ブレーキを標準装備

2018/12/22(土) 16:00配信

くるまのニュース

シックなイメージを演出する内外装の特別仕様車

 ホンダは、2シーター・オープンスポーツ「S660(エスロクロクマル)」のαタイプに、特別仕様車「Trad Leather Edition(トラッドレザーエディション)」を新たに設定し、2018年12月21日に発売すると発表しました。

ホンダ「S660 トラッドレザーエディション」の画像を見る(9枚)

「S660 トラッドレザーエディション」は、ライトタン×ブラックのトラッドレザーインテリアやブラウンロールトップなどの特別装備により、上質で洗練された存在感を深める佇まいを演出しています。

 主な特別装備として、外観では、取り外して格納できる屋根部分のカラーリングを「ブラウン」とし、ブラッククリア塗装された専用のアルミホイールを装備。

 内装では、専用トラッドレザーインテリア(スポーツレザーシート・本皮巻ハンドル・インパネソフトパッド)に、「Trad Leather」ロゴ入りのアルミ製コンソールプレートが装着されています。

 また、ユーザーからの要望が多い、先進安全装備の「シティーブレーキアクティブシステム」を標準装備としています。

「S660 トラッドレザーエディション」の価格(消費税込)は6MT車、CVT車ともに227万5560円となっています。

くるまのニュース編集部

最終更新:2018/12/22(土) 16:47
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事