ここから本文です

「峠を走っていたら突然現れた」 苔を削って描かれたジブリキャラクターがすごい!

2018/12/23(日) 9:00配信

ねとらぼ

 埼玉県の山道で目撃された、苔で描かれたジブリのキャラクターアートがすごいです。いろんなキャラがいる……!

【画像7枚:ホウキを持ったキキとジジの姿も】

 ロワパさんが秩父市と東秩父村を結ぶ定峰峠を走っていたときに見つけたもので、キャラクターは「苔を削って描かれてる」とのこと。「天空の城ラピュタ」に登場する園丁のロボットや、「魔女の宅急便」のキキなどがクオリティー高く描かれ、またシシ神やトトロなど、周囲の自然も相まって雰囲気たっぷりです。

 誰がいつ描いたのかはわからないとのことですが、広い範囲にわたって他にもカオナシやまっくろくろすけなどが描かれていることから、近くに住む人が少しずつ描いているのかもしれません。

 コメントでは「素晴らしい」「しゃれてる」「すごい」と感動する声や、「トトロの森」がある埼玉県だけに「やっぱりトトロ住んでるね!」といった声も上がっています。

画像提供:ロワパ(@hana_inko)さん

ねとらぼ

最終更新:2018/12/23(日) 18:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事