ここから本文です

Bboy ISSEIが優勝! 国内最大規模の1on1ブレイクダンスバトル「FLYING ROOKIEZ」

2018/12/23(日) 21:07配信

FINEPLAY

2018年12月23日(日)、東京都大田区・羽田空港国際線旅客ターミナル内「TIAT SKY HALL」においてブレイクダンスの大会「FLYING ROOKIEZ」が行われ、激戦を制しBboy ISSEIが優勝、「TOP OF THE ROOKIE」の称号を手にした。

「FLYING ROOKIEZ」は全国14ヶ所で開催されている若手ブレイクダンスバトルイベントを勝ち抜いた猛者達と当日予選を勝ち抜いたBboy&Bgirlによって1on1で勝敗を決し、トーナメント方式でその頂点を決める国内最大規模の1on1ブレイクダンスバトル。
優勝者のBboy ISSEIには「TOP OF THE ROOKIE」の称号と10万円の賞金が与えられた。

Bboy ISSEI優勝コメント

大会の名前の通り「ルーキー」な気持ちでバトルに臨みました。
最近一緒に練習している子達と一緒にバトルしたり、新しい人たちも見ることができてよかったと思います。
上手な子がいっぱいいて、面白そうなイベントだと思っていたので、そんな楽しいイベントに出演し、優勝することができて嬉しいです。
ZENONは後輩なので負けられないプレッシャーもあり、緊張しましたが良いバトルが出来たと思います。
今年一年は自由にやらせてもらったことで、新たに挑戦したいことも増えました。
来年はいろいろな場所へ行って、気持ちの面で自分と向き合って、ISSEI変わったなって言ってもらえるように頑張りたいと思います。

Bgirl Ram、Bboy ISSEIがシード枠で参戦! Bboy TAISUKEもJUDGEとして参加

本戦では、2018年10月にブエノスアイレスで開催されたユース五輪で金メダルを獲得した河合来夢(Bgirl Ram)や世界最高峰の1対1ブレイクダンス・バトルコンテスト「Red Bull BC One 2016」での優勝経験を持つBboy ISSEIもシード枠で参戦。
JUDGEではRed Bull BC ONE ALL STARSの一員でもあるBboy TAISUKEが参加。
ダンスシーン全体やブレイクダンス界の盛り上がりを感じさせる熱いイベントとなった。
29歳以下のBboy、Bgirlであれば誰でも参加可能であり、予選通過者、シード枠を合わせて70名のキッズから大人まで幅広い年齢層が入り混じり、ダンスバトルが繰り広げられた。

<FLYING ROOKIEZ 結果>
優勝 Bboy ISSEI
準優勝 Bboy ZENON
BEST4 Bboy Mikado/Bboy Zomi

FLYING ROOKIEZとは

全国のブレイクダンサー達が集い、戦い、繋がる年末一大イベント!!
全国で開催されているブレイクダンスバトルで、輝かしい活躍をみせている次世代ブレイクダンサー(Bboy&Bgirl)が、「その年のチャンピオン」を決めるために集結する「1on1 DANCE BATTLE」。
年間を通じて行われている提携イベントで実績を上げ、シード権を獲得した強者達と、当日予選を勝ち抜いた実力者達が競い合い、その年の年間チャンピオンの称号「TOP OF THE ROOKIE」を賭けて雌雄を決する。

文・金子修平

FINEPLAY

最終更新:2018/12/23(日) 21:07
FINEPLAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事