ここから本文です

 【ソフトバンク】甲斐が2度目の交渉で大幅アップに成功。2500万円増の6500万円でサイン

2018/12/26(水) 14:37配信

スポーツ報知

 ソフトバンクの甲斐拓也捕手(26)が26日、福岡市内のヤフオクD内で契約交渉に臨み、2500万円増の6500万円で契約を更改した。「最大限、評価してもらった」と笑顔を浮かべた。

 21日の前回交渉では、1500万円増の5500万円前後とみられる提示を保留。「ちょっと寂しいなと思った」と胸の内も明かしたが、守備面での貢献度を訴えて1000万円の上積みを勝ち取った。「納得してサインしました」と振り返ったが、盗塁阻止率リーグトップの守備面とは対照的に、打率2割1分3厘と打撃は低調。「もっと打たないといけない。バッティングの方が(年俸が)大きく変わる部分でもある」とレベルアップを誓った。

最終更新:1/23(水) 21:59
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事