ここから本文です

【映像】「津波が来るぞ」デマが流布 ジャワ島の村がパニックに

2018/12/26(水) 11:51配信

AP通信

スムール、インドネシア、12月26日(AP)― 何の前触れもなくいきなり巨大津波に襲われたインドネシア中部スンダ海峡に面するジャワ島の村で12月25日、「津波が来るぞ」という噂で救援隊員や村民が高台を目指して逃げたが、デマだったことが判明した。
 「津波が来るぞ」という叫びに、われ先に高台目指して逃げる人やモスクや住宅の屋根に上る人で、ジャワ島西部スンダ海峡に面したバンテン州のスムール村は一時パニックに陥ったが、約30分後になってデマだったことが判明した。
 ウジュン・クロン国立公園の縁にあるこの村は、22日夜の津波被害が最もひどかった場所だ。
 25日朝までに判明した津波の被害は、死者429人、負傷者1400人以上、少なくとも128人が行方不明になっている。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:2018/12/26(水) 11:51
AP通信

あなたにおすすめの記事