ここから本文です

【映像】シチリア島でエトナ山が噴火 火山灰の影響で空港は閉鎖

2018/12/26(水) 14:30配信

AP通信

カターニャ、イタリア、12月26日(AP)― イタリアのシチリア島にある欧州最大の活火山エトナ山がクリスマス・イブに噴火し、火山灰の影響で南麓にあるカターニャ空港が閉鎖された。
 エトナ山では、100回を超える有感地震が断続的に観測されており、その内最大の揺れはマグニチュード4.3を観測した。
 イタリア国立地球物理学火山学研究所のエトナ山地震観測所によると、南東のクレーター付近に新しい裂け目ができたという。
 イタリアには3つの活火山があり、そのうちの1つであるエトナ山は7月から火山活動が活発化していた。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:2018/12/26(水) 14:30
AP通信

あなたにおすすめの記事