ここから本文です

日本ハム大田がレアード背番号「5」を継承 「自分の背番号にできるように」

2018/12/26(水) 14:14配信

Full-Count

球団から期待を込めてオファー「大変うれしく思っています」

 日本ハムは26日、大田泰示外野手の背番号を「33」から「5」に変更すると発表した。「5」は2015年から今季まで4年間レアードが背負っていた。

【表】各球団発表、2018-2019年の背番号変更選手一覧

 セギノール、小谷野栄一、レアードら打線の中核を担った背番号を受け継いだ。大田は「球団から期待を込めて背番号変更のオファーをいただいて大変うれしく思っています。ずっと1桁の背番号に憧れていたので、もっともっと活躍して自分の背番号にできるように頑張っていきたいです」と、球団を通じて意気込みのコメントを寄せた。

 また、新加入する助っ人2選手の背番号も発表された。

ジャスティン・ハンコック投手 28
ジョニー・バーベイト投手 33

Full-Count編集部

最終更新:2018/12/26(水) 14:15
Full-Count

あなたにおすすめの記事