ここから本文です

伝説のマツダ「787B」が靴下に…名車モチーフ「ヒールトレード」が密かに人気

2018/12/27(木) 12:30配信

レスポンス

クルマやバイクをエレガントに楽しむ“大人のためのモータースタイル”を提案する「モトーリモーダ」で、憧れの名車やスポンサーカラーがモチーフとなったソックス「HEEL TREAD(ヒールトレード)」が密かに人気だ。そのラインアップに新たに、伝説のロータリーレーシングカー・マツダ『787B』が加わった。

[関連写真]

787Bといえば、1991年、ルマン24時間耐久レースにおいて、日本の自動車メーカーとして初めて、そしてマツダ伝家の宝刀であるロータリーエンジン搭載車として世界で初めて、総合優勝を成し遂げた伝説のレーシングカーだ。今も根強いファンが多いことで知られている。そんな787Bの象徴的なカラーリングがファッションアイテムとして登場した。

これまでもヒールトレードシリーズでは、フォルクスワーゲン『ゴルフGTI』、スバル『WRX STI』、ガルフカラーをまとったフォード『GT40』など、モータースポーツシーンを彩った名車たちをモチーフとしたソックスが発売されていた。今回は新たに、787Bをはじめ、ランボルギーニ『ミウラ』、ジャガー『Eタイプ』などが加わり、現在のラインナップは22種類に。

また今回は、スニーカーと相性のいいローソックスや、ギフトに最適な専用ボックスに入った「WRC2018」と「930型タータンチェック」の4点セットも登場。価格はソックスが1500円、ローソックスが1200円(いずれも税抜)とお手頃なので、クルマ好きへの気軽なプレゼントとしてもおすすめ。

東京、名古屋、神戸にあるモトーリモーダ各店舗他、公式オンラインショップでも購入することができる。

おしゃれは足元からと言うけれど、「足まわり」が大事なのはクルマも人も同様。パンツの裾からチラリと覗くヒールトレードのソックスから、クルマ好き同士の会話も広がりそうだ。

《レスポンス 松崎祐子》

最終更新:2018/12/27(木) 12:30
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事