ここから本文です

今、付き合っている人がいる? 都民に聞く

2018/12/27(木) 8:05配信

ITmedia ビジネスオンライン

 東京都に在住している未婚男女で、現在交際相手がいる人はどのくらいいるのだろうか。「現在恋人はいない(かつてはいた+交際経験がない)」と答えたのは70.9%で、「現在恋人がいる」のは29.1%であることが、東京都の調査で分かった。

恋人と交際する上で不安なこと

 「現在恋人はいない」と答えた人を男女別でみると、男性36.9%に対し、女性は27.6%。男性のほうが女性よりも9.3ポイントも高い。男女・年齢別でみると、「現在恋人がいない」のは、18~19歳で多い。また、女性の20~29歳で「現在恋人がいる」は4割を超えていて、他の男女・年齢別よりも高い。

 「現在恋人はない」という人に、今、恋人が欲しいかどうか聞いたところ「はい」と答えたのは57.7%、「いいえ」は42.3%。

交際するうえで不安なこと

 「恋人が欲しい」と答えた人に、交際するうえで不安なことを聞いたところ「そもそも出会いの場所がない」(53.7%)がトップ。次いで「自分は魅力がないのでないかと思う」(40.6%)、「気になる人がいても、どのように声をかけてよいかわからない」(34.5%)、「どうしたら親しい人と恋人になれるのかわからない」(30.4%)、「恋愛交際の進め方がわからない」(30.2%)と続いた。

 「恋人が欲しいと思わない」人に、その理由を尋ねると「恋愛が面倒」(47.4%)がトップ。次いで「自分の趣味に力を入れたい」(45.7%)、「恋愛に興味がない」(38.5%)、「仕事や勉強に力を入れたい」(23.1%)、「他人と恋人として交際するのがこわい」(15.9%)という結果に。

 インターネットを使った調査で、東京都在住の18歳以上50歳未満の未婚男女3211人が回答した。調査期間は7月26日から8月27日まで。

ITmedia ビジネスオンライン

あなたにおすすめの記事