ここから本文です

【YJS大井第1戦】初戦を制した櫻井光輔騎手 「出場するからには優勝を目指して」

2018/12/27(木) 18:59配信

netkeiba.com

 27日、大井競馬場で行われた「2018ヤングジョッキーズシリーズ」ファイナルラウンド大井・第1戦(ダ1800m・14頭)は、中団後方から進めた櫻井光輔騎手騎乗のデルマタスケ(牡5、大井・立花伸厩舎)が、第4コーナーで位置を押し上げ、直線で前を行く横山武史騎手騎乗のグランチャーム(セ4、大井・鷹見浩厩舎)を外から捕え、これに1.3/4差をつけ優勝した。勝ちタイムは1:58.1(良)。

【櫻井光輔騎手のコメント】
「予選をいい流れで通過できたので、ファイナル出場するからには優勝を目指して頑張ろうと思っていたので、第1戦を勝てて良かったです。

 元々的場さんがずっと乗られていた時からあまり前には付けられてないのを見ていたので、ゆっくり後ろから前を見て落ち着いて乗ろうと思っていました。3コーナーからいい感じで上がっていくことが出来たので、最後は馬も良く伸びてくれました。

 残り3戦ありますので、少しでも上の成績を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします」

(取材:高橋正和、編集:netkeiba)

最終更新:2018/12/27(木) 18:59
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事