ここから本文です

「アイ・フィール・プリティ!」M・ウィリアムズが「我が子や友達に早く観せたい」

2018/12/27(木) 12:15配信

映画ナタリー

「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」より、キャストのミシェル・ウィリアムズのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

【動画】「アイ・フィール・プリティ!」ミシェル・ウィリアムズインタビュー映像(メディアギャラリー他13件)

本作は、容姿にコンプレックスがあり自信を持てない主人公レネーが、ジムで頭を打ったことをきっかけに自分が絶世の美女だと錯覚してしまうラブコメディ。エイミー・シューマーがレネー役を務め、日本語吹替版では渡辺直美がレネーに声を当てた。

ウィリアムズは本作にて、大手コスメ会社の美人CEOでありながら、声にコンプレックスを持つエイヴリーを演じた。特徴的なハイトーンボイスは、愛犬ラッキーの鳴き声をまねたという。この映像の中でウィリアムズは、レネーの憧れの存在でありながら未熟さのある同役について「エイヴリーの声が特徴的なのは権限を持つことや仕切ることを怖がっているからなの」「ボスであるエイヴリーはとても積極的で頭がいい女性よ。でも特徴のある声のせいでみんなからバカにされている」と解説。主演のシューマーに関しては「エイミーはどんな女性像でも演じられる人だと思うわ。本作を我が子や友達に早く観せたい」とコメントしている。

マーク・シルヴァースタインとアビー・コーンが監督を務めた「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」は、明日12月28日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。



(c)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:2018/12/27(木) 12:15
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事