ここから本文です

阿佐ヶ谷「オレンジページ」料理スタジオでみそ造り体験講座 3キロ持ち帰り /東京

2018/12/27(木) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 料理イベント「みそ仕込み会2019 ~手しごとスペシャル~」が来年2月20日から、阿佐ヶ谷の「ビーンズ阿佐ヶ谷」内にある料理スタジオ「コトラボ」(杉並区阿佐谷南2)で開かれる。(高円寺経済新聞)

体験のイメージ

 出版社「オレンジページ」が運営する同スタジオは、雑誌で紹介したレシピや雑誌で知られる料理研究家、地域の飲食店オーナーなどが講師となり、1クラスごとに予約可能な講座を用意する。

 同イベントでは、長野県にある「オレンジページ畑」で育てられた在来品種の大豆「ナカセンナリ」と、「信州ファーム荻原」の農薬不使用米で作られた生米こうじを加えて発酵させ、約3キロのみそを仕込む。造ったみそは自宅で半年ほど熟成させる。実習後は長野県のおやきの試食も行う。

 店長の市倉陽子さんは「オレンジページがみそ仕込み会を始めて8年目。コトラボでは2年目のみそ仕込み会。仕込んでいただくみそは同じ材料でも、ご家庭により熟成させる環境や温度によって味が変わるのが特徴。この機会に参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催日は2月20日・21日、27日・28日。開催時間は、10時~12時、14時30分~16時30分、19時~21時。料金は4,500円。ウェブサイトで予約を受け付ける。

みんなの経済新聞ネットワーク

あなたにおすすめの記事