ここから本文です

和牛が報道番組に初挑戦 水田「これを機に“ニュースの顔”になりたい」

2018/12/27(木) 18:12配信

スポーツ報知

 漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」の3年連続準優勝コンビ・和牛が、来年1月1日に大阪・MBSテレビで放送される「池上彰のどーなる?ジャーナル」(後2時30分)で、報道番組に初挑戦した。

 2014年にスタートし、6回目となる同番組は、ジャーナリスト・池上彰氏(68)が来年4月に迎える新元号時代の予想を解説する3時間番組。

 和牛は「新時代コレがなくなるジャーナル」のコーナーを担当。バナナやお花見、さらには日本人までがなくなるという近未来を面白おかしく予測する。

 収録を終え、水田信二(38)は「報道番組に『僕らで大丈夫かな?』と思いましたが、興味を持てる事柄を池上さんが分かりやすく解説してくださって、めちゃくちゃ分かりやすかったです。これまで知ろうとしてなかっただけで、これを機に“ニュースの顔”になろうと思います。次は司会を狙います!」と、新境地開拓へ意欲満々。

 そんな水田に川西賢志郎(34)はすかさず「無理やって! 2回目で池上さんの位置狙ってんの?」とツッコんだが、「僕の地元(東大阪)の話題も出たし、池上さんが分かりやすく言ってくださる。今日で賢くなったと思います」と喜んだ。

最終更新:2018/12/28(金) 22:33
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事