ここから本文です

ノトーリアス・B.I.G.、ウータン・クランら、NYの道や地区の名に

2018/12/27(木) 19:08配信

BARKS

ニューヨーク市議会は、12月20日、年内最後に開かれた議会で、市内にある道路/地区の名をノトーリアス・B.I.G.、ウータン・クラン、ウディ・ガスリーにちなんだ名前にしようとする法案を全会一致(48対0)で可決した。

◆関連画像

あとはビル・デブラシオ・ニューヨーク市長が承認すれば、ノトーリアス・B.I.G.が育った場所に彼の本名をつけたクリストファー・ウォレス・ウェイが、スタテンアイランドにウータン・クラン・ディストリクト(地区)が、ガスリーが生前住んでいたコニーアイランドにウディ・ガスリー・ウェイが誕生するという。
さん(@leroylive)がシェアした投稿 - 2018年10月月19日午後7時59分PDT

提案者のLeRoy McCarthy氏は、「NYCの役人がとうとう、この街土着のヒップ・ホップ・ミュージックに、それに値するリスペクトと認識を示してくれて嬉しい。長い時間と多大な労力がかかったが、ああ、ヒップホップは止まらない」と、『Gothamist』にコメントしている。

McCarthy氏は、ア・トライブ・コールド・クエストの故ファイフ・ドーグ、シュガーヒル・レコーズの創設者、シルヴィア・ロビンソンの名を冠した道を作ろうとのキャンペーンにも関与しているそうだ。

Ako Suzuki

最終更新:2018/12/27(木) 19:08
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事