ここから本文です

『紅白歌合戦』ゲスト出演者発表 カー娘、筋肉体操メンバーら華添える 高梨沙羅らはVTR出演

2018/12/27(木) 15:08配信

オリコン

 NHKは27日、大みそか恒例の『第69回紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合)ゲスト出演者を発表した。今年ブレイクした芸人・ひょっこりはんをはじめ、サッカー日本代表のものまね芸人「ものまねJAPAN」、『みんなで筋肉体操』の3人、武田真治・小林航太・村雨辰剛らが出演し、紅白に華を添える。

【紅白特集】全曲順掲載…出場者&歌唱曲一覧 会見のフォトギャラリーも

 ひょっこりはんと「ものまねJAPAN」は、郷ひろみのシーンに登場し、楽曲を盛り上げるほか、『サンデースポーツ2020』リポーターで、元新体操日本代表の畠山愛理は、丘みどりのシーンで踊りを披露。また、今年も世界記録に挑む、三山ひろしの歌唱中には、DJ KOOも去年に引き続き、けん玉に挑戦し、“見切れ出演”で話題の『LIFE!』メンバーのイカ大王も“番組のどこか”に登場する。

 さらに、2020年と、その先の未来に向けて頑張っている人を応援するために、米津玄師が作詞・作曲・プロデュースしたNHK2020応援ソング「パプリカ」を、5人の小学生による「Foorin」が歌唱し、今年2月に開催されたピョンチャン・オリンピックで、男女を通じて日本カーリング史上初となる銅メダルを獲得した、女子カーリングチームの「ロコ・ソラーレ」と、『みんなで筋肉体操』の3人が天童よしみのシーンを盛り上げる。

 そして、VTR出演では、世界で活躍し日本中を沸かせた、スキージャンプ女子日本代表・高梨沙羅、卓球女子世界選手権銀メダルの伊藤美誠、平野美宇が「自分を支えた歌」について語る。

最終更新:2018/12/29(土) 15:25
オリコン

あなたにおすすめの記事