ここから本文です

JR東日本、Twitterで新幹線や特急の運行情報を配信

2018/12/27(木) 12:27配信

Engadget 日本版

JR東日本は、新幹線や特急の運行情報をTwitterで配信する新サービスを12月27日10時頃より開始します。

列車の遅れが発生したときなどに、ホームページやアプリでの告知とあわせて、Twitterのツイートとして列車の運行状況を配信します。JR東日本が運行する、新幹線と在来線特急が対象となります。JR東日本管内の在来線の運行状況も配信される予定です。

JR東日本公式の運行情報配信アカウントは、新幹線が「@JRE_Super_Exp」、在来線特急などが「@JRE_Lim_Exp_etc」となっています。

あわせて、JR東日本ホームページには、JR東日本の公式Twitterアカウント一覧ページが用意されます(26日18時時点では掲載されていません)。

なお、JR西日本は同様の取り組みを2018年8月より実施しています。同社は新幹線・在来線特急の運行情報のほか、18の地区ごとにTwitterアカウントを用意し、運行情報を伝えています。

石井徹(TORU ISHII)

最終更新:2018/12/27(木) 12:27
Engadget 日本版

あなたにおすすめの記事