ここから本文です

ミハエル・シューマッハの50回目の誕生日に併せて公式アプリが登場

2018/12/28(金) 16:58配信

TopNews

ミハエル・シューマッハが50回目の誕生日を迎える来年1月3日にシューマッハの公式アプリが登場することになった。

2013年12月に起きたスキー事故で頭部に大けがを負ったシューマッハは現在もスイスの自宅で家族に見守られながら療養生活を続けている。

7度のF1ドライバーズタイトル獲得という歴代最多記録を持つシューマッハだが、現在どういう状況にあるのか、そうした情報は一切外部には知らされていない。

そのシューマッハは2019年1月3日(木)に50回目の誕生日を迎えることになる。

これを記念して、シューマッハの家族が立ち上げた非営利活動である「Keep Fighting Foundation」とフェラーリが共同で「Michael 50」と銘打った展覧会を同日からマラネロのフェラーリ・ミュージアムで開催する予定となっている。

さらに、これに併せて、シューマッハの公式アプリが1月3日からApp Storeで提供されることになった。

この「Schumoji App」と名付けられた公式アプリをダウンロードすれば、ファンはミハエルばかりでなく、息子のミック・シューマッハの情報なども提供されることになるようだ。

最終更新:2018/12/28(金) 16:58
TopNews

あなたにおすすめの記事