ここから本文です

関東地区優勝チーム主将・S1「勝利の為に」【第41回全国選抜高校テニス大会】

2018/12/28(金) 17:00配信

THE TENNIS DAILY

開催日:平成30年12月24日・25日
会場:サニーコート・アポロコーストテニスクラブ他

【写真】錦織は20代最後の年へ。年の瀬に誕生日を迎えるテニス選手たち

男子優勝 湘南工科 
主将 青木響真
「優勝するために練習の中で優勝を目標に団体戦の緊張感を意識して2年がチームを引っ張ってきた。全国に向けて、前回はベスト16で悔し結果に終わったので、今年は全国選抜優勝目指して頑張りたい。」


S1 田中瑛大
「一人一人がこの大会に向けて準備してきて、チームが良い意味でまとまった結果優勝できたと思う。S1として、プレッシャーを感じながら相手のエースと戦いましたが、まだまだ改善の必要もあるので、全国に向けて、もっと攻撃的に展開し、勝っていきたい。」



女子優勝 法政第二高等学校
主将・S1 大川美佐
「みんなメンバー以外もチーム一丸になり応援も一番盛り上がっていたと思う。試合内容としては、ダブルスがすべて勝利してくれたので、シングルスはのびのみ戦えたことが勝因だと思う。
全国選抜高校テニス大会は、関東大会より厳しい大会になると思うが、全国までの期間チーム一丸となり全員で優勝を目指します!」

※写真は全国選抜高校テニス大会関東地区開会式の様子と優勝した選手達(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

(c)テニスデイリー

最終更新:2018/12/28(金) 17:00
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事