ここから本文です

本田翼が「ゆうたの」出演に感無量、岡山天音は現場で「マモロス、マモロス」

2018/12/28(金) 7:00配信

映画ナタリー

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」の完成発表記者会見が東京のニッショーホールで行われ、キャストの本田翼、岡山天音、宮野真守、芦名星が登壇した。

【写真】本田翼(メディアギャラリー他60件)

金田一蓮十郎の同名マンガを実写化した本作は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(以下、ドラクエX)で出会った男女のルームシェア生活を描くもの。ギャル系女子・おかもとみやこを本田、オタク男子・さつきたくみを岡山が演じた。本田と初共演となる岡山は「2人のシーンの撮影が多かったんですが、僕がひたすら緊張している中、本田さんが話しかけてくれました」と振り返る。本田が「そうですね。セラピストのように『岡山君はー、何をするのが好きなんですかー?』ってゆっくりゆっくり、ね?」と同意すると、岡山は「こういうリハビリをしていただいて」と返した。

たくみの職場であるアニメイトの店長・大仁田役の宮野は2日間の撮影期間を「短かった」と述べ「どうやら終わってから岡山君は“マモ”に会いたくて寂しかったらしいです」と明かす。「そうなんです」とうなずいた岡山は「『マモさんは今何してるかな』って言うのが癖になっちゃって、家に帰ってからYouTubeでマモさんの楽曲を聴いてたりしました」と述懐。本田も「ずっと『マモロス、マモロス』って言ってました」と乗っかり、宮野を笑わせた。みやこが働くネイルサロンの店長・栗山を演じた芦名は、ゲームの話題で盛り上がる本田と岡山、宮野を「なんかいいなあと思っちゃった。楽しそうだなあ」と見やる。そして本田の印象を「すごく陽の方なんだなと思いました」と語り、「現場が楽しかったです」とほほえんだ。

イベントでは、本作で大きな役割を果たす「ドラクエX」を使ったミニゲームコーナーも。ゲーム画面をスクリーンに投影し、本田が舞台裏で操作しているキャラクターを岡山、宮野、芦名が当てるというもので、劇中の宮野に寄せたキャラクター「おおにた」が登場すると観客から笑い声が上がった。岡山ら3人は、スクリーンの中のキャラクターの言動に「自由過ぎる!」「本田さん本当にいる!?」「これ昭和のおじさんでしょ!」と翻弄されながらも、候補キャラ3体のうちから1体を選び回答。結果は不正解だったものの、本田が操作していたのは3体の中でもっともトリッキーな動きを見せたキャラだと判明し、岡山らは驚きの声を上げる。プライベートでも「ドラクエX」に熱中していたという本田は「(ドラクエXを)やってるんでねえ、私は」と得意げな表情を見せていた。

ここでサプライズゲストとして、みやこの親友・あやのを演じた筧美和子が登壇する。本田との撮影を振り返った筧は「ゲームをやっている本田さんの“慣れてる感”がすごくて、みやこがリアルに存在するんだと思って面白かったです」とコメント。続けて「破天荒、爆発的」と感じたあやのを演じるにあたって、宮野から影響を受けたと語る。「人としてのあやのへの興味は湧いたんですけど、いざ自分がやるとなると生きてるリズムが違ったんです。でも宮野さんとのシーンで『やばい、ここにも爆発的な人がいる!』と思い、負けてられない!と刺激を受けました」と笑いながら述べた。

質疑応答で「ゲーム好きが役に生きたと思った場面は?」と問われた本田は「私もみやこと同じくゲームやってそうと言われないタイプで、お芝居をするうえで共感できる部分が多かったです。あと、もともとドラクエが大好きで金田一先生の作品も大好き。その2つがコラボしたドラマに出られるのは本当にもう幸せでした」と満面の笑みを浮かべた。本作が約10年ぶりのドラマ出演となる宮野には、出演の喜びをドラクエの呪文で表現してほしいというリクエストが。宮野は戦闘中の攻撃力が2倍になる「バイキルト」と即答、「宮野が2倍になってます」と語り、記者たちを爆笑させた。

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」はMBSにて1月6日より、TBSにて1月8日から放送。

■ ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」
MBS 2019年1月6日(日)放送スタート 毎週日曜 24:50~ ※初回は25:20~
TBS 2019年1月8日(火)放送スタート 毎週火曜 25:28~ ※初回は25:33~
HBC 2019年1月14日(月・祝)放送スタート 毎週月曜 25:27~
CBC 2019年1月31日(木)放送スタート 毎週木曜 25:29~

(c)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX (c)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (c)「ゆうたの」製作委員会・MBS

最終更新:2018/12/28(金) 7:00
映画ナタリー

あなたにおすすめの記事