ここから本文です

スバル・STIのSシリーズ最新作『S209』が2019年デトロイトショーで初公開へ

2018/12/28(金) 10:48配信

オートスポーツweb

 12月27日、スバルテクニカインターナショナル(STI)は2019年1月14~27日にアメリカ・デトロイトで開催される北米国際自動車ショーで『S209』をワールドプレミアすると発表した。

【写真】東京オートサロン2018に出展された『スバルS208』

 ハニカム構造のフロントグリルと車名を示すバッジが写るティザーのみが公開された『S209』は、2017年10月に450台限定発売されたスバル・ハイパフォーマンスカーのトップエンドモデル『S208』の後継車と思われる一台だ。

 今回、車両スペックや販売台数、国内外での展開については明らかにされず。これらの詳細情報は、車両の初披露が行われるデトロイトモーターショーのカンファレンスで明らかにされる予定だ。

 平川良夫STI社長が登壇するプレスカンファレンスは、14日12時40分(日本時間15日2時40分)からスバルブースで行われる。

[オートスポーツweb ]

最終更新:2018/12/28(金) 11:04
オートスポーツweb

あなたにおすすめの記事