ここから本文です

オンライン融資WeLab、香港での5億ドルIPO延期へ-関係者

2018/12/28(金) 19:49配信

Bloomberg

香港に本拠を置くオンライン融資プラットフォーム運営のWeLabは、今年7月に香港証券取引所に申請していた5億ドル(約552億円)規模の新規株式公開(IPO)を延期する。事情に詳しい関係者が明らかにした。

情報が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、WeLabは現在の市場のボラティリティーを理由に各銀行にIPOの準備を中断するよう求めた。準備の再開時期は決めておらず、新規で私募形式の資金調達ラウンドを行うなど別の選択肢を検討する可能性もあると、関係者の1人は述べた。

WeLabの担当者は延期についてコメントを避けた。同社はIPO主幹事にモルガン・スタンレーとJPモルガン・チェースを選定していた。

・備考:クレディS出資のフィンテック企業、560億円規模IPO計画-関係者

原題:Online Lender WeLab Is Said to Delay $500 Million Hong Kong IPO(抜粋)

Vinicy Chan, Alfred Liu

最終更新:2018/12/28(金) 19:49
Bloomberg

あなたにおすすめの記事